SO.ON Project
利用規約
SO.ON projectメールマガジン会員利用規約
■会員規約について
(株)国際教育センター SO.ON project運営事務局(以下「事務局」いいます。)は、大阪スクールオブミュージック高等専修学校が行う「SO.ON project」の運営をしております。事務局が運営するSO.ON project メールマガジン会員の特典として、会員登録を完了した登録者(以下「会員」といいます。)向けに、グループの活動情報を中心とした会員サイト「SO.ON projectメールマガジン会員サイト」(以下「会員サイト」といいます。)の展開や、電子メールでの配信サービスを提供します。会員登録を行なうためには本規約にご同意いただく必要があります。会員の皆様は、他の会員および第三者に迷惑をかけることのないように、本規約を遵守していただき会員向サービスをご利用ください。

■会員登録について
(1)会員登録は、運営する会員サイトを閲覧する個人を対象として受け付けます。
(2)会員登録申し込み時にお客様の氏名、フリガナ、生年月日、性別、メールアドレス等の情報(以下「登録情報」といいます。)をご入力いただきます。原則として申し込み時に登録した、氏名・フリガナ・生年月日・性別の情報は変更できません。正しくご記入ください。万が一誤った情報を登録した場合は当事務局のお問い合わせ窓口までご連絡ください。
(3)会員向けのサービス(会員サイトの閲覧及び電子メールの配信サービス等)は会員登録が完了しませんとご利用いただけません。
(4)登録および変更された登録情報に虚偽があった場合、事務局は会員に対し現在および将来にわたり会員登録を拒否することができることとします。
(5)本規約を遵守いただけない場合または事務局が特別の事情により必要と判断した場合、事務局は予告なく、会員向サービスのご利用をお断りすることがあります。

■個人情報の収集、利用、管理について
(1) 当事務局では、会員登録時及び対象公演の観覧応募受付時、公演時において、会員及び公演入場者の個人情報(氏名、現住所の都道府県、生年月日、性別、メールアドレス、本人確認の顔写真)の確認と情報の収集を行います。これら個人情報収集後の利用目的は以下のとおりです。
1. 本会員向サービス及び本サービスに関連するサービスの提供。
2. 対象公演の観覧受付において、会員及び公演入場者の本人確認を行うため。
3. 対象公演の情報の発信及びにそれに付随するサービスの電子メール等による案内(公演の実施・変更・中止・抽選結果、次回開催日などの情報提供。但し全ての公演についての変更・中止等のご案内を行うことを約束するものではありません。)
4. 本会員向サービスに関するユーザサポート
5. SO.ON project及びその他の関連するものの公演・イベント・商品・サービス・キャンペーン・プレゼントなどに関する情報のご紹介、ご案内。
6. 当事務局ならびに当事務局関連企業の商品・サービスのためのマーケティング活動
7. 本規約および当事務局関連企業がその提供するサービス等に関して定めるルールの違反者に関する情報共有のための第三者提供。
8. 統計資料の作成。

(2) 当事務局は、以下の通り個人情報を共同利用します。
1. 共同利用する個人情報の項目:氏名、都道府県、生年月日、メールアドレス、顔写真に関する情報
2. 共同利用目的:前述に掲げる利用目的
3. 共同利用の範囲:大阪スクールオブミュージック高等専修学校、大阪スクールオブミュージック専門学校、大阪ダンス&アクターズ専門学校、株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー、株式会社エフエムちゅうおう、株式会社ビーフィック
4. 共同利用責任者:SO.ON project 運営事務局

(3) 上記のほか、当事務局は前述の目的のため、会員の皆様の個人情報を第三者に提供する場合があります。この場合、提供される個人情報は、登録された情報のデータの開示または電子送信により提供されます。また、個人情報の第三者提供の停止を求める場合には、前述の共同利用責任者に要求することにより、停止します。ただし、係る停止を求めた場合には、本サービスの利用資格を失い、当該会員は、本サービスからの自主退会を求めたものとみなすこととします。

(4) 前述に定めるほか、会員及び入場者の個人情報は、当事務局プライバシーポリシーに従い、適切に管理します。

■ID、パスワードの管理について
ID、パスワードの管理は、会員の皆様の責任においておこなっていただきます。 万一、許可なくご自分のIDが利用された場合、またはIDならびにパスワードが第三者に漏洩した場合には、速やかに会員サイト「マイページ」よりメールアドレス、パスワードの変更を行なってください。
当事務局は、会員のIDおよびパスワードが他の第三者に使用されたことによって当該会員が被る損害については、当該会員の故意過失の有無にかかわらず一切の責任を負いません。定期的にID、パスワードの変更を行うなどしてID、パスワードの管理には十分ご注意ください。
■会員向サービス
(1)事務局は、平成26年10月1日現在、会員向サービスを無料で会員の皆様に提供していますが、今後有料サービスの提供を開始した場合は有料であることを明確に開示し、現状の無料会員サービスと有料会員サービスの異なる内容を提供するものとします。

(2)会員向サービスは、以下各号に定める内容とします。
1.事務局が運営する会員サイトの更新情報およびSO.ON projectに関する情報の電子メールでの配信サービス
2.会員限定招待公演「放課後LIVE」観覧応募資格
3.このほか事務局が随時ご案内する内容のサービス

■「SO.ON project 放課後LIVE」公演について
(1)観覧応募資格について
会員の皆様は本サービスを利用し「SO.ON project 放課後LIVE」公演(以下「放課後LIVE」といいます。)の観覧応募ができます。
事務局の判断により、観覧人数、応募受付期間、本サービス以外の方法による観覧応募の有無、一部の会員に対する優先応募権付与の有無等について任意に決定します。

(2)観覧応募方法について
「放課後LIVE」公演では事前に会員の皆様へ観覧応募についての案内を電子メールで配信をします。
観覧を希望される方は、会員サイトより所定の方法により観覧応募を行うこととし、応募受付期間を過ぎてからの応募は受理しないものとします。
当事務局にて応募者の中から抽選により観覧当選者を決定し、応募者に対し電子メールにて抽選結果の通知をします。なお、応募者は個々の抽選結果を当事務局に対して問い合わせることはできないものとします。

(3)当選権利について
前述にあるように観覧応募抽選を行い、当選した応募者本人と応募時に記載した同伴者のみが対象公演を観覧することができ、いかなる理由であろうとも当選の権利を第三者が入手することを禁止します。
対象公演の当選の権利を第三者へ譲渡する行為は、有償無償を問わず、一切禁止します。
対象公演の受付時に装着するリストバンドを紛失した場合その他いかなる事由があろうとも発行済みリストバンドの再発行を請求することはできません。

(4)公演時の入退場について
対象公演当日の入場受付及びホールへの入退場については、係員の指示に従って行うものとします。
観覧応募抽選に当選した応募者は、公演日当日会場受付にて会員サイトマイページに表示される入場整理番号の呈示(もしくはそれを印刷したものの呈示)と本人確認のための写真付き身分証明書を呈示をした上で会場へ入れるものとします。
当事務局では、「放課後LIVE」公演及び入場者の安全を確保するため、入場時に、鞄、衣服その他の所持物の開披及び内容の提示を求め、手荷物検査を行うことができるものとします。
当事務局は、入場受付において、ユーザIDの不正取得、当選権の不正な行使その他次に定める禁止行為の有無を確認し、これを記録する目的で、来場者の顔を含む写真・映像撮影をする場合があります。

(5)無断キャンセルの罰則について
応募者は、当選の権利を放棄し観覧のキャンセルを希望する場合、当事務局が定める所定の方法によりキャンセル手続きを行わなければならず、無断でキャンセルすることはできないものとします。
前述の規定にもかかわらず、無断キャンセルを行った場合、事務局は、応募者の対象公演の当選権を一定期間停止し、すでに当選している場合でも取消しまたは強制退会の措置を講ずることができるものとします。

(6)禁止行為について
会員及び対象公演の応募当選者については、会場及びその周辺における以下の行為を禁止します。
1.SO.ON projectメンバー及び「放課後LIVE」公演に出演する者、またその保護者関係者、学校関係者、会場係員、その他の関係者、他の観客に対する加害行為、またはそのおそれのある行為、威嚇行為、付きまといその他の迷惑行為。
2.SO.ON projectメンバー及び「放課後LIVE」公演に出演する者・及び対象公演の撮影、録音、録画。
3.開演中及び開演前後におけるSO.ON projectメンバー及び「放課後LIVE」公演に出演する者へのヤジ、奇声、過度な応援行為など、円滑な公演の運営を妨げ、または他の観客の迷惑になる行為。
4.会場内での飲食(但し、公演によっては許可する場合があります)。
5.係員の指示に反する行為その他当事務局の業務の円滑を妨げる行為。
6.会場内または会場周辺においてたむろし、周辺店舗入り口や道路をふさいだり、大声で騒いだり、奇声を上げたりするなどの迷惑行為。
7.爆発物・火器類・刃物・警棒・棍棒・スタンガン・スプレー類その他の危険物の持ち込み。
8.営業行為、宗教団体の布教・勧誘行為、または政治団体の宣伝行為。
9.その他当事務局員及び当事務局から依頼を受けた会場係員の指示に反する行為。

(7)入場拒否及び退場命令について
当事務局は、前述の規定に反する行為及び禁止行為を行い、または行うおそれのあるユーザまたは入場者について、公演会場内への入場を拒否しまたは退場を命ずることができるものとします。
退場を命ぜられた場合、当該会員または入場者は、速やかに、会場外へ退出するものとします。これに従わない場合、当事務局は会場外へ退出させるための相当な手段による強制的措置その他一切の措置を取ることができます。

(8)トラブル等発生時においての責任について
会場内において、当事務局員または会場係員その他の関係者の指示に従わないことにより発生した損害については、当事務局に対し一切の責任が発生しないものとします。
観客同士のトラブルにより生じた損害について当事務局では一切の責任を負いません。
天災地変、悪疫流行、交通ストライキ、道路・鉄道・航空等の交通事情、行政措置、その他事務局の責めに帰すことのできない事由により公演の観覧が不可能または困難となった場合であっても、当事務局では一切の責任を負いません。

■サービス内容の変更等について
当事務局が必要と判断した場合には、会員の皆様に通知することなく、いつでもサービスの内容を変更、停止または中止することができるものとします。
事務局がサービスの内容を変更、停止または中止した場合にも、会員の皆様および第三者に対する一切の責任を負わないものとします。

■退会
退会をご希望される場合はご自身で会員サイトの「退会手続き」から、説明に沿って退会の手続きを行ってください。
■免責事項
当事務局は、会員向サービスの内容、会員の皆様が会員向サービスを通じて得る情報等について、いかなる保証も行いません。
会員の皆様が、会員向サービスを受けられるにあたり、必要な機器、ソフトウェアおよび通信回線等の用意、並びに通信費用等の負担については、会員の皆様の責任において行っていただくものとします。

■準拠法・合意管轄裁判所
(1)本規約は、日本法を準拠法として規定されています。会員の皆様は、会員向サービスの利用にあたり、法令の遵守を願います。
(2)会員向サービスに関連して会員の皆様または第三者と事務局の間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を合意管轄裁判所とします。

■お問い合わせ先
会員登録、会員向サービスに関するお問い合わせ先および連絡先は、SO.ON project運営事務局(電子メールアドレスso.on.ticket@gmail.com)とします。
SO.ON projectメールマガジン会員の登録を行うには、上記規約にご同意頂く必要があります。上記規約をお読みの上、内容に同意される方はご登録ください。

本規約は2014年10月1日より制定・施行

[ 元に戻る ]